旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

吉沢亮「新しい扉が…」『青天を衝け』で新境地 脚本家も絶賛

2021年01月27日20時30分 / 提供:マイナビニュース

俳優の吉沢亮が27日、主演を務めるNHK大河ドラマ『青天を衝け』(2月14日スタート、毎週日曜20:00~)のリモート会見に、制作統括の菓子浩氏、演出の黒崎博氏、脚本の大森美香氏とともに出席した。

大河ドラマ第60作となる本作は、新一万円札の顔としても注目される渋沢栄一(吉沢)の生涯を描く物語。幕末から明治へ、時代の大渦に翻弄され挫折を繰り返しながらも、青天を衝くかのように未来を切り開き、約500の企業を育て約600の社会公共事業に関わった“日本資本主義の父”で、晩年は民間外交にも力を注ぎ、ノーベル平和賞の候補に2度選ばれている。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る