旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

マウスコンピューター、GeForce MX350搭載で11.5時間駆動の15.6型ノート「mouse K5」

2021年01月27日14時10分 / 提供:マイナビニュース

マウスコンピューターは1月27日、小型スリムな新ボディを採用した15.6型ノートPC「mouse K5」を発売した。価格は109,800円(税別)から。

mouse K5は、旧モデル「mouse K700」から刷新した小型でスリムな新デザインボディを採用し、約8.4%のコンパクト化を実現したというノートPC製品。搭載するCPUも第9世代から第10世代に変更して性能を約7.1%高めたほか、グラッフィックスもGeForce MX250からMX350に変更して性能を向上。画像編集や動画変換などで、高い処理性能を発揮できるとしている。

ディスプレイはフルHD(1,920×1,080ドット)の非光沢パネル。映像出力端子にHDMIとMini DisplayPortを備えて4K/60pでの出力にも対応する。主な仕様としてIntel Core i7-10750H、16GBメモリ、M.2 NVMe 512GB SSD、NVIDIA GeForce MX350を搭載し、Windows 10 Homeをインストールして109,800円(税別)。メモリを32GB搭載するモデルも119,800円(税別)で用意する。本体サイズはW359.5×D238×H22.8mmで、重さは約1.95kg。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る