旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

中村倫也、“ネコが喜ぶ声”と評され「将来はそういうビジネスを…」

2021年01月26日15時00分 / 提供:マイナビニュース

映画『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族』で、ナレーションを務める中村倫也と岩合光昭監督の対談映像(約16分)が「特別映像付き」として29日から上映されることが決定し、その一部が公開された。

現在公開中の同作は、世界的動物写真家・岩合氏がネコの目線で世界の街角のネコを撮影し、“ネコも楽しめるネコ番組!?”として大人気のNHK BS プレミアム『岩合光昭の世界ネコ歩き』の劇場版作品。ミャンマーのインレー湖、北海道の牧場を舞台にネコの家族愛を見つめる。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため舞台挨拶は中止となったが、このたび到着したトーク映像では、中村と岩合氏が撮影やナレーションの裏話、2人のお気に入りのネコやお気に入りのシーン、タイトルに込めた思いがたっぷりと語られている。

そのほか、岩合氏に「ネコが喜ぶ声」と評され「将来はそういうビジネスをしよう(笑)」と中村が思いつく場面や、自身のキャラクターをネコ派かイヌ派かと聞かれた中村が、両方存在することを話したうえで「間を取ってキツネ派ですかね……『ルールルル』って呼ばれたら馳せ参じる」とお茶目に答えるシーンも収録された。映画を見た人はもちろん、これから映画を見る人にも楽しめる映像となっている。

トーク映像の全貌は、29日より全国の上映劇場(一部劇場除く)にて本編後に限定上映される。

(C)「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き2」製作委員会 (C)Mitsuaki Iwago

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る