旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

コメダ×ゴディバの「クロネージュ リッチショコラ」を食べてみた

2021年01月25日15時43分 / 提供:マイナビニュース

コメダは2月5日、高級チョコレートブランド「ゴディバ」とのコラボレーション商品「クロネージュ リッチショコラ」(税込650円~670円)を全国の「コメダ珈琲店」で数量限定発売する。発売を前に試食させてもらった。

クロネージュとは、温かいバウムクーヘンの上に冷たいソフトクリームをのせた、コメダのオリジナルスイーツ。"クロ"=ココアの黒い色合いのバウムクーヘンと、"ネージュ"=雪山のようなソフトクリームが名前の由来となっている。コメダおなじみのスイーツ「シロノワール」に次ぐスイーツとして、昨年4月から全国展開が開始された。
○贅沢なチョコレートと秘密のソース

今回発売されるクロネージュ リッチショコラは、ゴディバ エグゼクティブ シェフ・ショコラティエ/パティシエのヤニック・シュヴォロー氏監修。

ベルギー産カカオを使用したチョコレートバウムクーヘンをつややかなチョコレートソースでグラサージュ。その上からバニラソフトクリーム、仕上げにチップチョコと香ばしいアーモンドプラリネがトッピングされている。

濃厚なチョコレートをふんだんに使用したバウムクーヘン、ソース、チョコチップでリッチな気分に。これをコメダならではのボリューム感でたっぷりと味わうことができる。

さらにフォークを入れると、中からとろりとチョコレートソースをより引き立てる"甘酸っぱい秘密"のソースが溢れ出す。ソースには、見た目にも味わいにも"驚きと煌めき"がある。何が隠れているかは食べてのお楽しみとなっている。
○昨年即完売のゴディバコラボの第2弾

ゴディバとのコラボレーションは、昨年の「ショコラノワール」に続き2回目。昨年は想定を上回る人気で、用意した35万食がほぼ5日ほどで完売となってしまったのだとか。通常のシロノワールの販売数が1カ月で20万食弱というから驚きの数字だ。これを受け、今回のクロネージュ リッチショコラは70万食を用意したという。

開発に半年近くかかったという一品。この時期のコメダでしか出会えない特別なスイーツを味わってみてはいかがだろうか。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る