旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「残テ/魂のルフラン」(2018)など高橋洋子楽曲が順次配信。にゃんこ大戦争コラボ曲も

2021年01月23日14時23分 / 提供:マイナビニュース

1995年発売の「残酷な天使のテーゼ」から現在に至るまでの、高橋洋子の楽曲が各音楽配信サイトで順次配信開始。SpotifyやApple Musicといったサブスクリプション型(定額制)の音楽ストリーミングサービスや、moraなどのダウンロードサービスで配信する。

あわせて、2018年にキングレコードから発売された「残酷な天使のテーゼ/魂のルフラン」の配信がスタート。新世紀エヴァンゲリオンの主題歌「残酷な天使のテーゼ」、「劇場版 シト新生」の主題歌「魂のルフラン」の2曲に加え、そのインスト版を収めたマキシシングルだ。

提供サービスはサブスクがApple Music、LINE MUSIC、Spotify、Amazon Music、YouTube Music。ダウンロード購入はiTunes Store、レコチョク、mora、animelo mixで行える。

にゃんこに加え!#高橋洋子 楽曲順次配信!1995年発売の #残酷な天使のテーゼ から現在に至るまでの高橋洋子の楽曲が各音楽配信サイトで順次配信✨是非チェックしてみて下さいね????2018年発売の「残酷な天使のテーゼ/魂のルフラン」配信サイト一覧はこちら????https://t.co/v4Pxf68AZF(byスタッフ)— 高橋洋子official (@yoko_t_official) January 22, 2021

後年リリースされたアレンジ版ではなく、原曲バージョンの「魂のルフラン」をサブスクで聞きたかった、というユーザーにとっては待望の配信開始となるだろう。ちなみに、「シト新生」の劇中で同曲が使われた「REBIRTH編」は、2015年8月発売のBlu-ray/DVD BOXに再収録されている。

なお編集部で確認したところ、公式発表された「残酷な天使のテーゼ/魂のルフラン」の配信リストには入っていないものの、ソニー・ミュージックエンタテインメントが提供している高音質ストリーミングサービス「mora qualitas(モーラ クオリタス)」でも同作がラインナップされていた。
○歌詞すべてが「にゃ」!? 「にゃんこ大戦争」CM曲も配信スタート

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で1月22日に放送された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 TV版』。その中で、スマートフォン向けゲーム「にゃんこ大戦争」アニメOP映像が初公開されたが、このCMで使われた楽曲「にゃん酷なにゃんこのテーゼ」が1月23日に配信リリースされた。上記の各配信サービスに加え、AWA、KK BOXでも提供される。

同曲は2019年の「にゃんこ大戦争」×エヴァコラボイベントのCMで使用されたもので、今回は新たに、TV版エヴァのオープニング映像をにゃんこ大戦争のキャラで再現した動画に合わせて披露。映像の再現度の高さや、「残酷な天使のテーゼ」の歌詞をすべて“にゃ”に変えたシュールさが改めて注目を集めた。

高橋洋子は「思いっきりの『にゃんこ感』が素晴らしい! とにかく可愛いんだけど滑稽で面白いという一石二鳥なアプローチに嬉しく、楽しくなりました」とコメントしている。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る