旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JR東海、N700Sで運転する列車を一部公開へ - 定期列車は上下各9本

2021年01月22日18時07分 / 提供:マイナビニュース

JR東海は22日、東海道新幹線の新型車両N700Sで運転する計画の一部列車を同社サイトや時刻表で事前に知らせると発表した。3月13日から6月30日まで、上下各9本の定期列車でN700Sを使用し、他の列車もN700Sで運転する日があるとのこと。

東海道新幹線で3月13日からN700Sを使用する定期列車は、下りが「のぞみ」5本、「ひかり」1本、「こだま」3本の計9本、上りが「のぞみ」4本、「ひかり」2本、「こだま」3本の計9本。指定席の発売は通常通り行うが、車両を急遽変更する場合がある。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る