旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

エプソン、プロジェクター落下の恐れで注意喚起 焼肉程度でも要注意

2021年01月22日11時30分 / 提供:マイナビニュース

エプソンは1月22日、油や煙が多い環境でプロジェクターを天吊りなどで使っていた場合、ケースのプラスチックが劣化・破損してプロジェクターが落下する恐れがあることを改めて注意喚起した。一般家庭で月に1回程度焼肉をする程度でも、年月を経ると落下の危険性が高まるという。販売を終了した古い機種だけでなく、一部の現行モデルも対象となる(現在出荷中の製品は安全な構造に変更済み)。対象機種を天吊りなど高い位置に設置している人は、エプソンに連絡すれば必要に応じて無償で点検を実施する。

今回、改めて注意喚起がなされたのは、取り付け金具を用いてプロジェクターを天吊りや壁掛け、ボードスタンド設置などで上方に設置しており、周囲で油や洗剤、薬品を利用している場合。化学反応でケースのプラスチックが劣化して破損し、破損の程度によってはプロジェクターが落下する可能性があるという。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る