旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ASMLの2020年業績は前年比18%増の140億ユーロ、EUV露光装置は31台を出荷

2021年01月21日17時08分 / 提供:マイナビニュース

ASMLは1月20日(欧州時間)、2020年通年の業績を発表した。それによると売上高は前年比18%増の139億7900万ユーロ、純利益は同37%増の35億5400万ユーロ、粗利益率は48.6%だった。露光装置の販売台数(新品)は前年比33台増の236台で、このうち31台がEUV露光装置であった。

また、2020年第4四半期の業績は前四半期比7.5%増の42億5400万ユーロ、純利益は同27%増の13億5100万ユーロで、売上高についてはアナリスト予測や同社の事前ガイダンスを上回る結果となった。また2021年第1四半期の売上高も39億~41億ユーロと予想しており、これもアナリスト予測(35億ユーロ台)を上回る数値となっている。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る