旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

auスマホとデータ容量をシェア、家庭用のスティック型無線LANルーター

2021年01月21日15時59分 / 提供:マイナビニュース

KDDI(au)と沖縄セルラーは1月21日、スティック型の小型無線LANルーター「無線LAN STICK」を発表した。家庭にWi-Fi環境を構築できるスティック型のルーターで、契約しているauスマートフォンと月間のデータ容量をシェアする形で運用する。専用料金プラン「無線LAN STICKプラン ds」の契約が必要で、基本使用料金は月額250円(37カ月目まで、38カ月目以降は月額500円)。2021年1月22日より発売する。

Amazon Echoシリーズやタブレットなどとの接続が可能で、最大10台のデバイスを同時接続できる。接続可能なデバイスは、「Amazon Echo Dot(第3世代)」、「Amazon Echo Show 5」、Androidタブレット「TCL TAB 10s」など。手持ちのパソコンや家庭用ゲーム機など、これらの指定機器以外を接続することはできない。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る