旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

京急電鉄1000形、車内設備を一新した新造車両を2021年春から導入へ

2021年01月20日20時10分 / 提供:マイナビニュース

京浜急行電鉄は20日、座席指定列車や貸切イベント列車などフレキシブルな運用に対応するとともに、ウィズコロナ時代において安心・快適に電車を利用できるように車内設備を一新した1000形の新造車両を導入し、2021年春から順次営業運転を開始する予定と発表した。

今回新造する車両は、座席指定列車や貸切イベント列車に対応できるように、ロングシートからクロスシートへ切替え可能な自動回転式座席(L/C腰掛)を採用。座席幅も「ウィング号」で使用している2100形より10mm拡幅し、京急電鉄の車両の中で最も広い座席を提供する。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る