旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

日向坂46の齊藤京子、水着とランジェリーの写真に堂々「女性として生きている」

2021年01月20日11時00分 / 提供:マイナビニュース

アイドルグループ・日向坂46の齊藤京子が19日、1stソロ写真集『とっておきの恋人』(発売中 1,980円税込 主婦と生活社刊)の取材会をオンラインで行った。

同写真集は「東京でデート」をテーマに都内のデートスポットで撮影。ビーチでの水着や部屋カットでの下着にも挑戦し、街中でリアルに隣にいるかのような姿やビーチでの普段より開放的で新鮮な表情など、中面200ページにわたる大ボリュームで恋人感あふれる"きょんこ"こと齊藤を満喫できる。

写真集の発売日であるこの日にオンラインで報道陣の取材に応じた齊藤は「本当に写真集を出すことが目標で夢だったので、今日は夢が叶った日だと思いました。プロモーションも撮影の時期も含めて、今日改めて夢が叶ったなと実感しています」と満足げで、「200ページという大ボリュームで、彼女感をテーマにしてページをめくる度に私とデートをしている気分になる写真集となっています」と写真集を紹介した。キャミワンピを着用したランチ後の写真がお気に入りだといい、「大人っぽい姿と子供っぽい姿のハイブリッドな感じがお気に入りです。まだお腹一杯になれていない感じでもうちょっと食べたかったという甘えた仕草と下唇を噛むことは滅多にないので、新鮮でしたね」とお気に入りのポイントを解説。「普段は一切しない顔が写真集にあるので、ファンの方に楽しんで欲しいです」とアピールした。

日向坂46のメンバーからの評判も上々のようで「後輩の2期生メンバーや1期生のメンバーから『本当に良かったです』と話し掛けてくれたりします」と笑顔。同写真集ではソロでの水着姿やランジェリー姿を披露しており、「Tシャツとか羽織ることなく完全に水着とランジェリーだけだったので緊張しましたが、見たら大丈夫だと思いました(笑)。自分のことを魅力的な女性だと普段思いませんが、この写真集を見て女性として生きているんだなと感じましたね(笑)」と照れ笑いを浮かべた。

今年の目標についても言及。「個人的な目標はとにかくこの1st写真集をたくさんの方に愛されるものしたいという気持ちが強いです。本当にこの写真集をたくさんの方の手元に届けたいですね」と写真集のヒットを願い、「グループとしては東京ドームの公演が延期になったので、今年は実現できたらいと思います。東京ドームに立つことが夢ですね」と意欲を見せていた。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る