旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

東京2020グッズ「オリンピックへリテージコレクション」発売

2021年01月19日16時32分 / 提供:マイナビニュース

東京2020組織委員会は、1月18日より、OFFICIAL OLYMPIC LICENSED PRODUCT「オリンピックヘリテージコレクション」を発売した。

「オリンピックヘリテージコレクション」とは過去大会のエンブレム等を商品化するもので、オリンピック競技大会の豊かなアートとデザインの歴史を表現するプログラム。オリンピック競技大会の歴史、伝統、レガシーの継承を目的として商品を展開する。

アイテムとして、東京1964大会のエンブレムやピクトグラムなどのデザインを施した「ピンバッジ(オリンピックヘリテージ)」(1,400円)、「ブックカバー(オリンピックヘリテージ)」(1,200円)、「国産帆布エコバッグ(オリンピックヘリテージ)」(2,700円)、「今治製マフラータオル(オリンピックヘリテージ)」(3,300円)、「天然メノウカメオ ピンブローチ(オリンピックヘリテージ)」(5万8,000円)のほか、東京1964大会・札幌1972大会・長野1998大会の3大会をセットにした「額装ピンズコレクション(オリンピックヘリテージ)」(6,500円)、また、これまでに開催された全ての過去大会の公式ポスターを集めた「大和綴じポスター全集(オリンピックヘリテージ)」(9万円)など、全15種を展開するという。

取扱店舗は、東京2020オフィシャルショップの川崎店、新宿西口店、とうきょうスカイツリー店、丸の内店、秋田店、郡山店、台場店、吉祥寺店、松本店、岐阜店、神戸三宮店、高松店、鹿児島店、那覇店のほか、アスリートジャパンスクエア、札幌オリンピックミュージアム、長野オリンピックミュージアム。東京2020オフィシャルオンラインショップでも販売する。店舗により取扱商品が異なるとのこと。

(c)Tokyo 2020

※価格は全て税別

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る