旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

シトリックス、国内設置の高セキュリティ・クラウドサービスを提供開始

2021年01月19日13時09分 / 提供:マイナビニュース

シトリックス・システムズ・ジャパンは1月19日、政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(ISMAP)への認定水準の準拠を見据え、グローバルに展開するCitrix Cloudとは別に、日本国内に設置された固有の環境において情報セキュリティと可用性を維持しながら運用可能なCitrix Cloud Japanを立ち上げたことを発表した。その最初のサービスとして、「Citrix Virtual Apps Service」および 「Citrix Virtual Apps and Desktops Service」の提供を本日開始した。

Citrix Virtual Apps ServiceおよびCitrix Virtual Apps and Desktops Serviceは、仮想デスクトップ/仮想アプリケーションソリューションを提供するSaaS型のサービス。

従来、顧客が個別に構築する必要があった管理サーバー機能をCitrix Cloud Japanからサービスとして提供することで、柔軟なデスクトップ基盤選択の自由度を生かしたまま構築期間を短縮し、常に機能が最新化され、セキュリティ対策が行われることによる安全性の向上と運用工数の削減が可能になるという。

また、Citrix Cloud Japanの主な特徴として、グローバル展開中のCitrix Cloudと同様のサービスを日本独自で展開すること、ISMAPへの準拠を予定、顧客のデータが海外に出ていかない(障害ログ・監視データを除く)、国外の問題によるサービスの影響を受けにくい——といったことを挙げている。

なお、Citrix Cloud Japanで提供するサービスの利用権は既存のCitrix Cloudと同じ価格となり、購入にあたっては弊社パートナー経由で販売するということだ。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る