旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ローランド、BOSSブランドのペダルボード「BCBシリーズ」に3モデルを追加

2021年01月18日21時51分 / 提供:マイナビニュース

ローランドは、BOSSブランドのペダルボード「BCBシリーズ」に「BCB-30X」「BCB-90X」「BCB-1000」を追加した。2021年2月13日に販売を開始する。価格はオープン、税込みの市場想定価格は「BCB-30X」が6,600円前後、「BCB-90X」が22,000円前後、「BCB-1000」は44,000円前後となる模様。

「BCBシリーズ」は、BOSSのコンパクトペダルやマルチエフェクターなどを収納し、蓋を取り外すだけで、すぐに演奏可能な状態にセットアップできるペダルボードである。

今回発売となる「BCB-30X」「BCB-90X」は、ペダル設置可能面積を拡張し、より柔軟なペダルレイアウトを実現。ともに、ペダルの位置や微妙な角度など、ユーザーの好みに合わせた自由なレイアウトを可能とする「ホールディング・パッド」を採用している。

「BCB-1000」は、BOSSのコンパクトペダルを2列配置可能なアルミ製のペダルプレートを採用。プレートの裏側には、電源部、ペダルボード内の配線を格納可能なスペースを設けており、より自由度の高いペダルレイアウトを可能とする。また、長さを3段階に調節できるハンドルと、底部にホイールを備えているので、スーツケースのように運ぶことができる。

サイズは、「BCB-30X」がW330×H100×D307mmで、質量は1.3kg、「BCB-90X」がW661×H113×D383mmで、質量は3.3kg、「BCB-1000」はW558 ×H194×D354mmで、質量は6.7kg。本体のほか、「BCB-30X」には、前述のホールディング・パッド、4PパラレルDCケーブル、取扱説明書が、「BCB-90X」は、それらに加え、ACアダプター(PSB-1U+ACケーブルセット)が、「BCB-1000」は取扱説明書と保証書がそれぞれ付属する。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る