旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

山陽電気鉄道が多言語自動放送、車内放送の均質化・多言語化めざす

2021年01月18日19時18分 / 提供:マイナビニュース

山陽電気鉄道は18日、車内放送の均質化と多言語化をめざし、列車内での多言語自動放送を1月20日から開始すると発表した。通常時の案内に加え、異常時における案内の一部も多言語化することにより、訪日外国人客へのサービス向上を図る。

本線ならびに神戸高速線を運行する山陽電気鉄道の所属車両が対象。相互直通運転を行う阪神電気鉄道の所属車両(普通車を除く)も同様の多言語自動放送を導入済みで、高速神戸駅以西の区間でも多言語自動放送を開始する。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る