旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

京大、ダイヤモンド量子センサの計測範囲を従来の100倍にすることに成功

2021年01月18日17時00分 / 提供:マイナビニュース

京都大学は1月13日、新たな独自アルゴリズムを用いることで、リンドープn型ダイヤモンド中のNV中心量子センサによる磁場計測における、単一NV(窒素-空孔)中心を用いた量子センサとして、従来の約100倍となる7桁程度のダイナミックレンジを達成したと発表した。

同成果は、京大 化学研究所の水落憲和教授、同・E. D. Herbschleb特定助教、産業技術総合研究所の加藤宙光主任研究員らの共同研究チームによるもの。詳細は、英オンライン科学誌「Nature Communications」に掲載された。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る