旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

アプリ『ウマ娘』のゲーム内容を公開、担当ウマ娘を育ててレースに出走!

2021年01月16日23時22分 / 提供:マイナビニュース

2021年1月16日にYouTubeで放送された「ウマ娘 プリティーダービー」出張版 ぱかライブTV Vol.3において、スマホアプリ『ウマ娘 プリティーダービー』の最新情報が公開された。

スマホアプリ『ウマ娘 プリティーダービー』は、プレイヤーがトレーナーとなって、さまざまなウマ娘を育成して、二人三脚でレースを勝ち抜いていき、トゥインクルシリーズの制覇を目指すゲーム。トゥインクルシリーズとは、ウマ娘たちにとって憧れの舞台であり、最高峰のレースのこと。ゲーム内で登場するレースは、実在する競馬場、実在するレースをもとに作られている。

登場するウマ娘は、テレビアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』で活躍するキャラクターをはじめ、60人以上。育成以外でも、さまざまな形で登場する。

ウマ娘はそれぞれ個性や適性を持っている。どう育てるかはトレーナー次第。基本的なトレーニングとして用意されているのは、スピード、スタミナ、パワー、根性、賢さの5つだ。担当するウマ娘の適性に合わせて、必要なトレーニングを実施して、ウマ娘の能力を伸ばしていく。

また、ウマ娘の育成に必要なのはトレーニングだけでない。「お休み」やトレーナーとのコミュニケーションも大事だという。季節によっては、夏合宿やお正月、バレンタインといったイベントも発生する。

育てたウマ娘はレースに出走させよう。レースを有利に進めるためには、ウマ娘の「スキル」や、追い込み、差し、先行、逃げなどの「脚質」を把握することが大事だという。レース中は本格な実況を聞きながら、育てたウマ娘の走りを見守る。

レース終了後には、出走したウマ娘たちによる「ウイニングライブ」が行われる。ライブで演奏される楽曲はアニメの主題歌だけでなく、レースに勝つことで新しい曲が解放されていく。

そのほか、育成したウマ娘の能力を継承するシステムや、全国のトレーナーとレースで競える「チーム闘技場」やトレーナー同士で「サークル」を結成することが可能だ。より詳しい内容は今後、発表されるという。

(C) Cygames, Inc.

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る