旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JR松戸駅中央改札口前にエキナカeスポーツ施設が誕生、テレワークにも使える

2021年01月14日14時59分 / 提供:マイナビニュース

JR東日本スポーツは、JR松戸駅中央改札口前にJR東日本エキナカ初のeスポーツ施設「ジェクサー・eスポーツ ステーション」を2021年1月24日に開設する。

ジェクサー・eスポーツ ステーションJR松戸駅店は、時間貸し(席貸し)のeスポーツ設備。「どなたでも入りやすい、初心者から上級者までが楽しめるeスポーツ施設」をコンセプトに、親しみやすいデザインの店舗に設計した。施設内はゲーミングパソコンを20台設置。ゲーミングディスプレイには、「ZOWIE」のフラッグシップモデル「XL2546K」を採用した。また、eスポーツタイトルを中心に約30タイトルのゲームを用意する。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る