旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

日本最大の“教場”に6カ月密着 卒業直前の生徒にまさかの事態

2021年01月15日06時00分 / 提供:マイナビニュース

フジテレビ系特番『逮捕の瞬間!警察24時 コロナ時代に闘う!熱き警察官SP』が、17日(20:00~21:54)に放送される。

今回は、めったに長期取材を受けることがない警察学校の様子、若者に急増する“大麻リキッド”摘発の一部始終、31歳の新人刑事が連続空き巣犯を執念の捜査であぶり出し現行犯逮捕に挑む緊迫の攻防戦などが登場。スタジオでは、「ホントにあった捜査会議 事件の謎を見破れ!」として、タカアンドトシと岡田結実が、再現映像と証拠をもとに事件の真実を見抜いていく。

140年の歴史を持つ「警視庁警察学校」。練習交番、基本動作を身に着ける“教練”など分刻みで組まれた訓練など、過酷な“教場”を卒業まで6カ月にわたって長期取材した。「SPになりたい」と、要人警護を志望する生徒だが、卒業直前にまさかの事態が…。

西村陽次郎プロデューサーは「コロナ禍といえども事件現場は待ったなし。警察官たちは日々、奮闘を続けています。そんな中で今回取材したのは、一般企業を退職し、31歳で憧れの刑事になった新人デカの事件捜査。警察学校で一人前の警察官を目指す若者たちの汗と涙の6カ月…。共に“熱い志”を抱く警察官たちの“熱き人間ドキュメント”をぜひご覧ください」と話している。

(C)フジテレビ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る