旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JR東日本など首都圏の鉄道事業者、緊急事態宣言に伴い終電を繰上げ

2021年01月13日18時01分 / 提供:マイナビニュース

JR東日本や大手私鉄9社をはじめ、首都圏の鉄道事業者が13日、緊急事態宣言の発出に伴う国・関係自治体からの要請を踏まえ、1月20日から終電の繰上げ(一部列車運転取りやめなど)を実施すると発表した。

JR東日本は首都圏の11線区において、終電付近の一部列車の運転を取りやめる。山手線は外回りで14~19分程度、内回りの池袋~大崎間で28分程度、終電時刻が繰上げに。京浜東北・根岸線は大船方面で13~32分程度、大宮方面で17~26分程度、中央・総武線各駅停車は三鷹方面で14~20分程度、千葉方面で14~20分程度、中央線快速は高尾方面(下り)で10~30分程度、東京方面(上り)の三鷹~東京間で17分程度、常磐線快速は取手方面(下り)で10~18分程度、上野方面(上り)で13~25分程度の繰上げを予定している。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る