旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

三菱、AIが全室を最適に制御する「真ん中野菜室」冷蔵庫

2021年01月13日16時11分 / 提供:マイナビニュース

三菱電機は1月13日、高機能冷蔵庫「置けるスマート大容量・野菜室が真ん中」シリーズの新製品「MXDシリーズ」を発表した。センター開きタイプの6ドアで、ドア材はガラス。572Lと503Lの2モデルを用意し、発売は2月1日。価格はオープン、推定市場価格(税別)は572Lが420,000円前後、380,000円前後。本体カラーはフロストグレインブラウン。

新モデルは「全室独立おまかせA.I.」機能を搭載し、AIが全室を最適な状態にコントロール。「おまかせA.I.自動」ボタンを押すとすべてのドア開閉データを収集し、ユーザーの冷蔵庫の使用状況をAIが分析・学習する。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る