旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「情熱のサイドスロー」小林繁が、江川卓とのトレードを告げられた直後に電話をかけた相手とは?

2021年01月14日10時30分 / 提供:マイナビニュース

いまから42年前…1979年1月、プロ野球界は騒然となった。球界の盟主を謳っていた読売ジャイアンツが掟破りに出たからだ。前年のドラフト会議前日に、巨人は江川卓の獲得を発表。プロ野球協約の盲点をついての行動であったが当然、ファンから認められるものではなくドラフト破りは大騒動に発展し年を越す。この「江川事件」に当時26歳だった小林繁は、自らの意志とは関係なく巻き込まれることとなった──。

キャンプインの2日前、1月30日の夕刻、小林繁は、よみうりランド近くの自宅を出て都内のホテルに向かった。翌日にはチームメイトとともに羽田から宮崎へと飛ぶ。それに備えてのことだった。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る