旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ハイスペ男子総合研究所によるハイスペック男子の落とし方 第25回 高収入イケメン男子の意外な弱点

2021年01月20日11時29分 / 提供:マイナビニュース

ハイスペ男子総合研究所 所長のしのです。

この連載では、平均年収5,000万円のハイスペック男子の生態・恋愛観・結婚観をリサーチするハイスペ総研が、皆さまからの質問にお答えする形で、彼らに直接聞いたハイスペック男子の落とし方をレポートします。

今回お答えするご質問は、こちら。

ハイスぺ男子と付き合っていた方に聞いてみたいのですが、一緒に過ごしてみて低スペックだなと感じる瞬間はありましたか?(徳島県/34歳)

ハイスペック男子はコミュニケーション能力も高く、高収入で見た目も素敵な方が多いので、人間らしく抜けているような一面なんてあるのかな? と思ってしまうかもしれませんね。結論からお伝えしますと、低スペックだなと感じたことは、何度もあります!

特に思いつくのは、日常生活においての行動が多いですね。例えば電車を乗り過ごしてしまう、スマホの充電を忘れる、財布を忘れる、スケジュールを間違って大遅刻してしまったなどなど。私自身、実際にハイスペック男子にアポイントを取っていた際に、そういったうっかりから大遅刻されたこともありました!

過去に出会ったハイスペック男子の中には、家でタンスの引き出しを閉めない、リュックのチャックを開けっ放しにしたまま歩いている方などもいらっしゃいました。心もオープンマインドなので、「この人は何でも空きっぱなしな人だな~」と思いましたよ!

日常生活において気を抜いているというか、細かいところを気にしていない方が多いのは、だらしないという個人の特性というよりも、オンではお仕事のことに集中してすべてに細心の注意を払っているがゆえに、オフではあえて気を抜いて、のんびり過ごしているのではないかと感じていました。

他にも、「一般人と感覚が違う」という意味でのズレを感じたこともあります。例えばメディアにも露出している人気者のとあるハイスペック男子は、「女性は自分と会えたら幸せでしょ?」と心から仰っていました。デートする際も「会ってあげてるオレとの時間がプレゼントになる」と思っているそうです。これを低スペックというかは微妙なところですが、このように「一般人との感覚の違い」に違和感を覚えることは他のハイスペック男子にもたびたびありました。

いかがでしょうか? ハイスペック男子も、身近な視点から見てみると意外と抜けている方も多いものです。一見完璧に思えるハイスペック男子が、そういった部分を見せてくれるというのは、ある意味ではあなたに気を許しているということかもしれません。そう考えると、安心したり、より愛しさが増したりしますね。

一般人との感覚の違いを覚えることもありますが、だからこそハイスペックであるという考え方をすると、その違いも楽しめるようになるかもしれませんね。少し抜けている部分すら愛おしい。そんなふうに愛せる素敵なパートナーに出会えるよう、心からお祈りしております!

吉沢詩乃 よしざわしの 1985年東京生まれ。東京外国語大学卒業後、リクルートで法人営業として勤務しMVPなど受賞多数→エステサロン経営。趣味だったお金持ちの生態研究からハイスペ男子総合研究所を立ち上げ、主宰する恋愛婚活塾では受講生の96%が告白されるなど、独自のメソッドが人気を呼び入学半年待ちの人気に。著書『なぜ、彼女ばかりがハイスペ男子に選ばれるのか?』(大和出版) ハイスペ男子総合研究所 この著者の記事一覧はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る