旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

超先端材料超高速開発基盤プロジェクトの成果報告会が1月12日に開催

2021年01月08日07時45分 / 提供:マイナビニュース

産業技術総合研究所(AIST)と先端素材高速開発技術研究組合(ADMAT)は、2016年度から研究開発を続けてきた「超先端材料超高速開発基盤プロジェクト」の2020年度成果報告会を、Web会議方式で2021年1月12日に開催する。2021年度が同研究開発プロジェクトの最終年度になるため、現行の研究開発成果として2020年度までに達成できた報告会となる。

同プロジェクトは、新エネルギー・産業技術総合機構(NEDO)からの委託研究開発プロジェクトとして、新しい有機材料系などを高速(短期間)で研究開発する仕組みを確立するために、高度な計算科学を基に人工知能(AI)技術を用いた革新的なプロセス開発を狙って2016年度から5年間にわたって実施されてきたプロジェクト。“超超プロジェクト”とも呼ばれる同プロジェクトは、有機材料系の材料設計プラットフォームの基盤確立を目指してきた技術報告会として注目を集めている。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る