旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ASPINA、電動3爪ロボットハンドに把持力50Nモデルを追加

2021年01月07日17時32分 / 提供:マイナビニュース

ASPINA(シナノケンシ)は1月7日、同社の電動3爪ロボットハンドシリーズに新たに把持力50Nモデル「ARH350A」を追加したことを発表した。

同製品は把持力50Nに加え、最大つかみ把持重量3,000g、最大つまみ把持重量500g、ストローク(最大開口径)Φ143mm(標準爪)を実現した協働ロボットとの親和性を高めたロボットハンド。主な用途としては、金属加工や精密部品の組み立てのほか、食品・化粧品・医薬品や物流分野などとしており、従来製品に同製品が追加されることで把持できるものの種類と幅が広がることとなると同社では説明している。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る