旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

北海道新幹線の青函トンネル内210km/h走行、初日に一部取りやめも

2021年01月06日19時50分 / 提供:マイナビニュース

JR北海道は北海道新幹線にて、12月31日から1月4日にかけて青函トンネル内での210km/h運転を実施した。12月31日の一部列車(下りのみ)で210km/h運転を取りやめたが、その後はおおむね計画通りに運行された。

当初の計画では、2020年12月31日から2021年1月4日までの5日間、北海道新幹線の上下各7本、計14本において、青函トンネル内を最高速度210km/hで運転する予定だった。ところが、初日の12月31日は青函トンネル下り線で確認車による確認を十分にできなかったことから、下り7本を通常速度の160km/hで運転したという。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る