旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

青科まき「裸に見えると思って」とセクシー水着でイベントに登場

2021年01月04日06時00分 / 提供:マイナビニュース

グラビアアイドルの青科まきがこのほど、東京秋葉原ソフマップで最新イメージDVD『秘密旅行』(発売中 4,400円税込 発売元:竹書房)の発売記念イベントを行った。

2017年6月から雑誌『週刊プレイボーイ』が手掛ける公式酒場"週プレ酒場"でオープニングスタッフとして勤務し、同誌で居酒屋店員として初グラビアを飾った青科まき。その後は本格的に芸能活動をスタートさせ、上からB84・W59・H86 とスリムながらもFカップのバストで「ミスヤングチャンピオン2019」のグランプリにも輝いた。その彼女が昨年10月発売の1stDVD『the debut』以来となるDVDをリリース。自慢のプロポーションをセクシーに披露している。

「裸に見えると思って(笑)」とベージュのセクシー水着姿でイベント会場に登場した青科は、1年ぶりとなる同DVDを「今回は彼氏とひっそり温泉旅行する内容です。温泉旅行なので、露天風呂や室内のお風呂に入ったり浴衣を着てセクシーに展開するシーンもあります」と紹介。恥ずかしかったシーンは前作も披露した車内のシーンだといい、「何回やっても恥ずかしいですよ。車内の狭い空間で脱ぐという非日常的なシーンは一番緊張して撮影しました」と本作でも慣れなかったそうで、「恥ずかしいと顔がニヤけちゃって集中できませんでした。それと今回は温泉ということで濡れるシーンが多く、濡れて水着の色も肌色とか裸に見える色が多かったのでハラハラしながら撮影しました。眼帯水着のシーンは着てないぐらいの開放感がありましたね」と振り返った本作の自己採点は、100点満点と高評価だった。

また、バストの形を強調するパイスラッシュのシーンを得意技としていることについて、「パイスラはデートのシーンにもありますが、そのシーンが一番リアルになっているとファンの方からも好評で、一緒に旅行しているみたいとも言われました」とファンの声に笑顔。次回作については、「タイトめのボンデージスーツを着てみたいです。私は結構クールなキャラと言われるので、その衣装を着て鞭とか使いたいです(笑)」と女王様的なキャラクターを演じたいといい、恥ずかしい車内のシーンは「皆さん結構好きみたいなのでやりたい気持ちはあるんですけど、照れますね(笑)」と笑顔を見せていた。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る