旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

三山ひろし、4回目のけん玉ギネス記録挑戦「どんなことがあっても決めたい」

2020年12月29日14時17分 / 提供:マイナビニュース

演歌歌手の三山ひろしが29日、大みそかの『第71回NHK紅白歌合戦』(12月31日19:30~23:45 ※中断ニュースあり)のリハーサルに参加した。

6年連続6回目の出場となる三山は、「北のおんな町 ~第4回 けん玉世界記録への道~」を披露し、4回目となるけん玉のギネス世界記録に挑戦する。

三山は「リハーサルを行って、『今回こそはギネス世界記録を更新しよう』という気持ちが、(一緒にけん玉に挑戦する)皆さんから湧き出ているのを感じました。しっかりと皆さんからのバトンを受け取り、どんなことがあっても決めたいと思います。歌も決めたいと思います」と意気込みを語った。

今年の紅白は、番組史上初の無観客で開催。テーマは「今こそ歌おう みんなでエール」。総合司会はお笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良と同局の桑子真帆アナウンサー、紅組司会は二階堂ふみ、白組司会は大泉洋が務める。内村は4年連続4回目、桑子アナは68回、69回に続いて3回目、二階堂と大泉は初となる。

(C)NHK

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る