旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

アップル、初売りを2日間に拡大して実施 最大18,000円分を還元

2020年12月29日01時00分 / 提供:マイナビニュース

アップルが、新年恒例の初売りを2021年1月2日~3日の2日間実施すると発表しました。特定のアップル製品を購入すると、最大で18,000円分のApple Storeギフトカードがプレゼントされる太っ腹な内容となっています。対象は全国の直営店だけでなくオンラインのアップルストアも含まれるので、自宅にいながらおトクな初売りの恩恵にあずかれます。

ギフトカードプレゼントの対象となる製品とギフトカードの金額は以下の通り。iPhone 12シリーズやHomePod mini、M1搭載Macなど最新モデルはギフトカード贈呈の対象外となっていますが、人気のAirPodsやAirPods Proが対象になっているほか、iPhone SEやiPhone 11シリーズ、iPad Pro、元祖HomePod、16インチMacBook Proも含まれます。税込み19,800円と手ごろな価格が注目を集めているApple Watch Series 3も対象なので、新しい年にApple Watchを体験したい人は注目といえます。

アップルストアの各店舗では、両日とも朝の10時から販売を実施します。ストアは店内に入場できる人数の制限を実施しているので、スマートに購入したいと考える人や年末年始は外出を控えたいと考える人はオンラインのアップルストアで購入するのがよいでしょう。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る