旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ウエストランド、コンビで新型コロナ陽性 M-1ファイナリスト

2020年12月28日19時25分 / 提供:マイナビニュース

お笑いコンビ・ウエストランドの井口浩之と河本太が、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性となったことが28日、明らかになった。同日、所属事務所のタイタンが発表した。

27日昼、井口に37.8℃の発熱があることが分かり、自費診療で井口、河本、マネージャーの3人がPCR検査を受けたところ、全員陰性との結果だった。その上で28日、念のためインフルエンザの検査と共に、改めて2度目のPRC検査を受けたところ、井口、河本が新型コロナウイルス陽性という結果が出た。現在、保健所の指示を待つと共に、自宅待機中だという。

タイタンは「関係者の皆様には、ご迷惑おかけ致しますことをお詫び申し上げます。ファン皆様には引き続き、応援いただきます事を心よりお願い申し上げます」とした上で、「弊社としましては、2人のサポートを行うとともに、保健所の指示・指導に従い、今後も引き続き、所属タレントおよびスタッフ、関係者の感染防止、予防対策を徹底してまいります」としている。

ウエストランドは、20日に生放送された『M-1グランプリ2020』決勝戦に進出し、9位だった。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る