旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

白石麻衣、乃木坂46卒業は3年前から考えていた…当時の心境を語る

2020年12月27日06時00分 / 提供:マイナビニュース

乃木坂46の白石麻衣が、あす28日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『しゃべくり007 年末2時間半SP』(21:00~23:24)に出演する。

今年10月に、絶対的エースとして結成当時から在籍していた乃木坂46を卒業した白石は、1人ではじめての『しゃべくり』登場。3年前から卒業を考えていたというその当時の心境を語る。

3年前に発売した写真集は、累計50万部以上発行のロングヒット。女子大生がなりたい顔No.1のほか、世界の美しい顔100にも選ばれる白石を「より美しく」撮影するべく、総額5,000万円の超貴重カメラ機材を投入した本格撮影を決行する。

スーパースローモーションカメラをつかって、どんなシチュエーションでも白石を美しく撮影できるのかに挑戦。バットと白石のソフトボールの腕前で、ネプチューン・原田泰造がとんでもない被害に…。

また、今月14日に放送された『女芸人No.1決定戦 THE W』で優勝した吉住も登場。優勝してからの周囲の反応、芸人としてのキャリアを振り返る。

芸人のかたわらやってきたアルバイトは「マンションの管理人」だといい、その仕事を選んだのも「あまり人としゃべりたくないから」と芸人としては意外すぎる理由だった。マンションの管理人・吉住と、しゃべくりメンバーの奇妙なマンション物語が繰り広げられる。

ほかにも、加藤シゲアキ、花江夏樹がゲスト出演する。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る