旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

南海電鉄で、Visaのタッチ決済・QRコード対応の改札機を2021春から試行へ

2020年12月25日09時11分 / 提供:マイナビニュース

南海電気鉄道、三井住友カード、QUADRAC、ビザ・ワールドワイド・ジャパンの4社はこのほど、2021年春より南海電鉄の一部の駅において、Visaのタッチ決済とQRコードによる入出場の実証実験を実施することを発表した。

今回の実証実験では、大阪ミナミの中心地「なんば」と関西の空の玄関口「関西国際空港」や、「和歌山」、世界遺産「高野山」を結ぶ南海電鉄の一部の駅にVisaのタッチ決済用改札機が設置される。駅の改札でVisaのタッチ決済による入出場を可能とするのは、国内初となる。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る