旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

大河原克行のNewsInsight 第82回 液晶技術を応用したシャープ「TEKION」、今度は医薬品の「適温」輸送で活躍

2020年12月24日16時51分 / 提供:マイナビニュース

シャープの社内ベンチャーである「TEKION LAB(テキオンラボ)」が開発した「適温蓄冷材」が、初めて医薬品輸送などに利用されることになる。

TEKION LABが新たに開発した「3℃適温蓄冷材」と、医療分野向けの定温輸送容器販売などを行うスギヤマゲンが持つ温度設計技術を組み合わせ、医薬品向け「定温輸送容器セット」を共同で開発。2021年1月5日から、スギヤマゲンを通じて販売を開始する。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る