旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

冬ボーナス、前年より下がった人は3割超 - 支給金額のボリュームゾーンは?

2020年12月24日15時38分 / 提供:マイナビニュース

エン婚活エージェントは12月24日、20代・30代の既婚男女と未婚男女を対象とした「冬のボーナスの使い道」に関する調査の結果を発表した。調査期間は2020年12月10~13日、有効回答は1,062人。
○70万円以上下がった男性も!?

2020年の冬ボーナスはいくら支給された(支給される予定)か尋ねると、男女とも10万円~60万円がボリュームゾーンとなり、最も多かった金額帯は、男性が「20万円~30万円未満」(14.7%)、女性は「10万円~20万円未満」(19.1%)となった。

前年と比べると、男女とも「変わらない」(男性46.3%、女性51.6%)が最多となったものの、「下がった」(同38.9%、同33.6%)も3割以上を占めた。一方、「上がった」(同14.7%、同14.8%)は1.5割程度だった。

「上がった」と答えた人にどれくらい上がったか聞くと、男性は「5万円~10万円未満」(32.1%)、女性は「5万円未満」(43.0%)がトップ。ともに半数以上が「10万円未満」と回答したものの、中には「100万円以上」(同7.7%、同2.5%)上がった人もいた。

一方、下がった金額をみると、男女とも「5万円~10万円未満」(同29.6%、同30.2%)が最多となり、「10万円未満」が半数以上を占めた。さらに男性では「70万円~80万円未満」(0.3%)も下がってしまった人もいた。下がった理由としては、「コロナの影響で業績が悪化したから」(20代女性)などコロナを挙げる人が多かった。

冬ボーナスの使い道については、男女とも「貯蓄」(同68.6%、同72.7%)が首位。全体的にパートナーや家族のために使うより、自身のために使うという人が多い傾向がみられたほか、男性は投資や資産運用に使うという回答が女性より多かった。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る