旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

取り外し可能な座面に可動ヘッドレスト! Bauhutteから高性能ゲーミングチェア&座椅子

2020年12月23日14時39分 / 提供:マイナビニュース

ゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」は、ゲーミングチェア/座椅子「G-530/GX-530」を発売した。

「G-530/GX-530」は、より快適な座り心地を目指して各種機能をアップデートした、高性能なゲーミングチェア/座椅子。従来モデルの仕様をイチから見直し、「ヘッドレスト」「座部クッション」「アームレスト」にそれぞれ新機能を搭載することで、カスタマイズ性を高めた。

ヘッドレストの新機能として、バウヒュッテ独自の“ヘッドレストホール”を新たに開発。ヘッドセットの高さを4段階で調節することが可能になった。「背が低くてヘッドセットに届かない」「位置が合わなくて逆に首が痛くなる」といった問題を解消する。

座部クッションは、従来モデルから5cm分厚みが増し11cmに。座り心地をUPさせるとともに、チェア本体から取り外し可能になった。座面の奥行きを調節したり、ゲーミング座布団(別売)と入れ替えたり、好みに合わせてカスタマイズできる。

アームレストには、詳細なポジション設定ができる、「4Dアームレスト」を新採用。上下昇降、左右の首振り、前後のスライドだけでなく、横幅の広狭まで調節できるようになった。

張地は通気性に優れたファブリック。チェアのリクライニング機能は最大135度まで、座椅子はフルフラットに対応する。それぞれ価格はオープンで、市場想定価格は37,500円前後(税別)。

チェアのサイズはW730×D725~1130×H1180~1230mm、座部の高さは約400~450mm、重さは約19.7kg、耐荷重約100kg、座椅子のサイズはW730×D560~1240×H210~990mm、座部の高さは約190mm、重さは15.9kg、耐荷重約100kg。それぞれ、ブラック、レッド、ブルー、グリーンのカラーバリエーションを用意する。日本人向けの低座面設計にこだわった。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る