旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

心音や呼吸音をリモート伝達 - NTTスマートコネクトがオンライン診療向けサービス

2020年12月23日11時00分 / 提供:マイナビニュース

NTTスマートコネクトは12月22日、医療機関が利用するオンライン診療システム向けに、聴診した心音や呼吸音のリモート伝達に適したWebブラウザベースの音声・映像通信サービスを発表した。

2021年1月下旬から、シェアメディカルが医療機関向けに販売するオンライン診療システム「ネクステート・シナプス」の一機能として提供開始予定。

同サービスではNTTスマートコネクトのクラウド基盤上に構築したプラットフォームを用い、聴診した患者の心音や呼吸音および医師と患者の双方の映像をリモート伝達する、Webブラウザベースのリアルタイム音声・映像通信機能を提供する。

シェアメディカルが開発した生体音のデジタルデータ化を実現したデジタル聴診デバイス「ネクステート」を組み合わせることで、患者と医療従事者が離れた場所にいる環境において、リモート聴診を加えたより充実したオンライン診療を実現するという。

今後は、リモート聴診時の心音や呼吸音及び診察映像をクラウド上で録音・再生できる機能の追加を予定しているほか、将来的にはAIを活用しオンライン診療を支援する機能等の追加を検討していくということだ。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る