旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

金融分野のセキュリティ強化に向けて量子暗号技術活用の共同検証

2020年12月21日17時00分 / 提供:マイナビニュース

野村ホールディングス(野村HD)、野村證券、情報通信研究機構(NICT)、東芝、NECは12月21日、金融分野におけるデータ通信・保管のセキュリティ強化に向けて、量子暗号技術の有効性と実用性に関する国内初の共同検証を開始すると発表した。なお、共同検証は内閣府が主導する戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「光・量子を活用したSociety 5.0実現化技術」(管理法人:量子科学技術研究開発機構)の一環として実施する。

今回、5者は共同で「理論上いかなる計算能力を持つ第三者(盗聴者)でも解読できないことが保証されている唯一の暗号方式」である量子暗号の金融分野への適用可能性について検証する。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る