旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『ブラクロ』、新ビジュアル公開!ゼノン役を鈴木達央、ヴァニカ役を小倉唯

2020年12月21日08時00分 / 提供:マイナビニュース

TVアニメ『ブラッククローバー』より、2021年1月から放送となる「ハート王国共闘編」の新メインビジュアルが公開された。

公開されたメインビジュアルは、アスタ&ヤミVSダンテ、ユノVSゼノン、ノエルVSヴァニカとクローバー王国とスペード王国が対峙する内容になっており、スペード王国との壮絶な戦いを予感させるものとなっている。

さらにビジュアルにも登場しているゼノン役は鈴木達央、ヴァニカ役は小倉唯に決定。「皆さんを気持ちよく恐怖の沼に引き摺り込めるよう、最善を尽くしたいと思います」(鈴木達央)、「自分の中に眠っている享楽的な感情を掘り起こしてアフレコに臨もうと思っています。皆さんをゾクゾクさせられるよう頑張ります…!」(小倉唯)とそれぞれコメント寄せている。

さらに、158話からの新OPテーマであるSnow Man「Grandeur」に映像をのせたスペシャルアニメMVも公開。「Grandeur」の雄大なメロディにのせて、アスタ、ユノ、そして、魔法騎士団“黒の暴牛”の、これまでの戦いと絆を振り返ることができる内容となっており、「限界を超えて」「想像を超えた世界をこの手に」など楽曲の歌詞と本作のつながりをより強く感じられる内容となっている。

○●第13クールオープニングテーマSnow Man「Grandeur」スペシャルアニメMV

TVアニメ『ブラッククローバー』は、テレビ東京ほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)田畠裕基/集英社テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る