旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

世田谷一家殺害事件から20年…新鑑定結果が示す犯人の意外なルーツ

2020年12月19日06時00分 / 提供:マイナビニュース

フジテレビでは、きょう19日に特番『未解決事件SP 世田谷一家殺人事件20年目のスクープ ~3つの影を持つ男~』(15:35~17:30 ※関東ローカル)を放送する。

20世紀最後の日、2000年12月31日に発覚した、あまりに凄惨(せいさん)な事件。世田谷区上祖師谷の一軒家に暮らしていた宮澤みきおさん(当時44歳)、妻・泰子さん(同41歳)、長女・にいなちゃん(同8歳)、長男・礼君(同6歳)の一家4人が惨殺された世田谷一家殺人事件だ。世間を震え上がらせたこの事件は、2020年12月で丸20年という、未解決事件としての大きな節目を迎える。この間、ありとあらゆる捜査が行われた。が、犯人に結び付く有力な手掛かりは依然として得られていない。もはや、事件の解決につながる糸口を見つけることは不可能なのか。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る