旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「HoloLens 2」開発者版、マイクロソフトストアで国内販売開始

2020年12月08日20時02分 / 提供:マイナビニュース

日本マイクロソフトは12月8日、マイクロソフトストアにおいて、アプリケーションの開発者や法人向けにMixed Reality(MR)デバイス「HoloLens 2 Development Edition」の国内販売を開始した。価格は42万2,180円(税込)。

HoloLens 2 Development Editionには、HoloLens 2デバイス1台に加え、500ドル分のAzureクレジット、Unity Proの3カ月無償利用(450ドル相当)、PiXYZの3カ月無償利用(300ドル相当)の、合計1,250ドル分相当のオプションが含まれる。MRアプリ開発に必要なデバイスやクラウドサービス、開発ツールが利用可能で「初心者でもすぐにMRアプリ開発に取り組める」という。

HoloLens 2は、2019年11月から法人向けにマイクロソフトストアと認定リセラーで販売開始。2020年7月からはマイクロソフトストアにおいてデバイス単体の販売を行ってきた。今回の発表により、国内ではHoloLens 2(デバイス単体)と、HoloLens 2 Development Editionの2種類がマイクロソフトストアで購入可能になったかたちだ。

なお、Mixed Realityリモートサポートツール「Microsoft Dynamics 365 Remote Assist」をセットにした「HoloLens 2 with Remote Assist」の販売については今後発表予定とのこと。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る