旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

初監督の池田エライザ、「70歳ベテランくらいの安定感」リリー・フランキーが絶賛

2020年12月04日16時12分 / 提供:マイナビニュース

映画『夏、至るころ』(12月4日公開)の公開初日舞台挨拶が4日に都内で行われ、池田エライザ監督、倉悠貴、リリー・フランキー、原日出子が登場した。

同作は女優・モデルとして活躍する池田エライザの監督デビュー作で、原案も務めた。緑あふれる故郷の山々に抱かれながら、友情を育んできた男子高校生の翔(倉)と泰我(石内呂依)が、夏祭りを前に初めて自分の人生と向き合い、それぞれの一歩を選びとる物語。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る