旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

エレコム、AES256bitでの暗号化をサポートする法人向け外付けSSD

2020年12月04日14時19分 / 提供:マイナビニュース

エレコムは12月4日、セキュリティ対策機能付きの法人向けポータブルSSDを発売した。容量違いで240GB、480GB、960GBモデルをラインナップし、価格はいずれもオープンプライス。

エレコムが企画し、ロジテックINAソリューションズがハードウェアを、ハギワラソリューションズがソフトウェアの開発を担当したことで、グループで初めて本格的に共同開発したという製品。「AES 256bitチップ」と専用ファームウェアを備え、データは転送時に暗号化。分解して直接アクセスされてもデータを安全に保護でき、オプションでは遠隔操作によるデータ消去も行えるとしている。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る