旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ispace、NASAの月面で採取したレゴリス(砂)の取引に関するプログラムに採択

2020年12月04日12時10分 / 提供:マイナビニュース

ipsaceと同社子会社のispace Europeは12月4日、米国航空宇宙局(NASA)による、月面で採取した月のレゴリス(砂)の販売に関する商取引プログラムに採択されたことを発表した。

具体的には、ispaceが、2022年に月面着陸をめざすMission 1で開発するランダー(月着陸船)を使用して、月のレゴリスを採取すること、また、ispace Europeと連携し、2023年に月面探査をめざすMission 2で使用するローバー(月面探査車)を使用して、レゴリスを採取すること、といった2つの計画が月資源に関するNASAの2つの商取引プログラムに採択されたという。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る