旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

宇多田ヒカルの名曲がNetflixドラマ化。『First Love 初恋』2022年配信

2020年12月03日12時41分 / 提供:マイナビニュース

Netflixは、宇多田ヒカルの名曲「First Love」と「初恋」にインスパイアされたオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』を、2022年に全世界同時配信する。Netflix作品に初出演となる、満島ひかりと佐藤健がW主演。

宇多田ヒカルの「First Love」(1999年)と「初恋」(2018年)にインスパイアされ、Netflixが原案・企画・製作するオリジナルシリーズ。「90年代後半と、ゼロ年代、そして現在の3つの時代が交錯し、20年余りに渡る忘れられない“初恋”の記憶をたどる一組の男女の物語」になるという。宇多田ヒカルにとっては、自身の楽曲にインスピレーションを受けて制作される初のオリジナルドラマとなる。

フライトアテンダントを目指すも不慮の事故で運命に翻弄される野口也英(のぐちやえ)役に満島ひかり、航空自衛隊のパイロットになるも、その後別の道を進む、一途でまっすぐな性格の並木晴道(なみきはるみち)役を佐藤健が演じる。監督・脚本は、2004年に脚本家としてデビュー後、映画、テレビドラマ、MVなどを手がけてきた寒竹ゆり。制作プロダクションはC&I エンタテイメント。

Netflixでは12月3日、同作の発表にあわせてW主演の満島ひかりと佐藤健、監督の寒竹ゆりによるクロストークも公開した。
坂本和隆氏(エクゼクティブ・プロデューサー/Netflix コンテンツ・アクイジション部門 ディレクター)のコメント

2018年の冬のある日。乗り合わせたタクシーで聴き慣れた宇多田ヒカルさんの「First Love」が大音量で流れていました。あまりの音量に「お客さんから音を下げてくれと頼まれませんか」と問うと、「宇多田ヒカルさんの楽曲は音を上げて聞きたいとリクエストがあるんだ!」と返事が。思いも寄らぬ返事に、今回の企画を直感的につくるきっかけを頂いたものです。多くの世代に愛されたこの楽曲は、僕自身を含めて当時の記憶を蘇らせる力があります。

偶然にも2018年は宇多田さんが「初恋」をリリースされた年でもありました。その歌詞に触れた時「First Love」と「初恋」を繋ぐ、恋愛物語を創りたいと考えました。そんな壮大な物語を紡げるのはだれだろう? 寒竹ゆりしかいない……それが我々の冒険のはじまりの瞬間でした。

宇多田さん、素敵な機会をありがとうございます。いまここに最高のメンバーが揃いました。最高の作品になると確信してます。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る