旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

11月ソーシャルメディア(デスクトップ)シェア、日本はTwitterが優勢

2020年12月02日20時56分 / 提供:マイナビニュース

StatCounterから2020年11月のデスクトップにおけるソーシャルメディアのシェアが発表された。2020年11月はFacebook、Pinterest、YouTubeがシェアを減らし、Twitterがシェアを増やした。

日本におけるシェアは次のとおり。

世界と日本では主なソーシャルメディアサービスのシェアが割合が大きく異なる。世界的にはFacebookのシェアが最も多く、これにPinterestとTwitterが続いている。一方、日本ではTwitterが過半数という大きなシェアで1位のポジションにあり、これにYouTubeとPinterestが続く形となっている。

Statcounter Global Statsは、世界中の200万を超えるサイトに埋め込まれたトラッキングコードから、これらのサイトにおける月間100億を超えるページビューで使用されているブラウザ/オペレーティングシステム/画面解像度を分析したもの。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る