旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

EXIT兼近・ぺこぱ松陰寺・木下彩音、追走劇の撮影で走りまくる

2020年12月02日05時00分 / 提供:マイナビニュース

お笑いコンビ・EXITの兼近大樹、ぺこぱの松陰寺太勇、女優の木下彩音が、あす3日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『THE突破ファイル 突破交番&自衛隊 命がけ大救出2時間SP』(19:00~20:54)の再現ドラマに出演する。

3人は、人気シリーズ「突破交番」に登場。兼近巡査、松陰寺巡査、美希巡査(木下)が、巨大地下水路に逃げ込んだ容疑者を捕らえるべく、手に汗握る追走劇を繰り広げる。

3人のコメントは、以下のとおり。

――今回の「突破交番」は、容疑者を追い掛けるシーンが多く、3人とも実際にかなり走ったようですね。

兼近:いやぁ、走った~!! 朝から運動させてもらえて、健康に良かったです!

松陰寺:まぁ…常に人生を駆け抜けてるので、地上を走ることも…悪くないだろう。ピュ~ウ(口笛)

木下:(笑)。本当に、朝から走って、階段を上って…もうすでに今、筋肉痛です! イタタタ…(笑)。日頃の運動不足を痛感しましたね。でも、撮影はすごく楽しかったです!

――皆さんそれぞれの、今回の注目ポイントを教えてください。

兼近:下水道のシーンは、本当に“地下”で撮影したんですよ! 『ミュータント・タートルズ』に出てくるみたいな場所で。だから、現実とはちょっとかけ離れた世界が楽しめると思います! 僕自身、新しい体験をし、人間として成長できました!!

松陰寺:(笑)。あと、松陰寺の“セクシーショット”にも注目してほしいですね。メイクさんにシェーバーを借りて、胸毛の処理をして、キレイな体で挑んでるんで(笑)

――今回は、松陰寺巡査と美希巡査のパトロール中のやりとりも、見どころのひとつとなりそうです。

松陰寺:そうですね、美希巡査と初の2人っきりのパトロール! 撮影中は彩音ちゃんがいっぱい笑ってくれたので、芸人としては自信につながりました(笑)

木下:松陰寺さんは、いつも面白いことを言ってくるんです。しかも毎回新しいネタなので、私は笑いをこらえるのに必死で! 今日も涙が出るくらい笑いました…ていうか実際、涙があふれました(笑)。さすが松陰寺さん!

松陰寺:彩音ちゃんは、いつもめちゃめちゃ笑ってくれるんですよ。今後、ネタに行き詰まったら彩音ちゃんにネタ見せしようと思います(笑)

――美希巡査にとって、松陰寺巡査はどういう先輩ですか?

木下:動きが機敏(笑)。私よりも動く範囲が全然広いのに、いつも私の方が先に息切れしちゃうんです。

――また今回、EXITのりんたろー。さんが“逃走犯に襲われる下水道の点検作業員”という役どころで登場します。

兼近:そうですね。一瞬だけ来て、一瞬で撮り終わって帰っていきましたけど(笑)

松陰寺:でも今日のりんたろー。さん、作業服が似合ってましたね。ああいう“チャラ作業員”、地元でよく見ますもん(笑)

木下:でも、大変そうでしたよ。小川で撮影してたんですけど、ぬかるみがすごくて、転びそうになって…

松陰寺:いや、小川に入ったとき、彩音ちゃんもコケかけたんですよ。このままコケたら大変なことになる!!と思って、見てるこっちが焦るぐらい

兼近:そうそう。地上に戻るときに、俺が美希巡査の手を握って引き上げたんです(笑)

――ちなみに皆さん、仕事やプライベートで、最近“突破”したことはありますか?

兼近:この前、『突破ファイル』の収録で、りんたろー。さんが寝坊したんですよ。みんなは完全にアウトだって思ったみたいなんですけど、僕がその日休みだったマネージャーをたたき起こして、すぐにりんたろー。さんの家に向かわせて。それで無事、りんたろー。さんを収録現場に間に合わせることができた…っていう、最高の“突破劇”がありました!

松陰寺:僕は…最近、アイラインを引く毛先の迷いがなくなりました。鋭くなってます!

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る