旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ag、白い完全ワイヤレス「TWS04K-WH」。“穏やかで自然なサウンド”

2020年12月01日13時16分 / 提供:マイナビニュース

finalは、自社ブランド「ag(エージー)」の完全ワイヤレスイヤホン「TWS04K」に新色ホワイト「TWS04K-WH」を追加し、12月10日に発売する。価格(税込)は、既存のブラックと同じ15,800円。全国の販売店や直営店「final STORE」、直販オンラインストアなどで12月1日から予約受付を開始した。

「マニアのサブ機としてふさわしい音質」を目指した、agブランドの完全ワイヤレスイヤホン「TWS04K」の本体カラーにホワイトを採用。さらに新チューニングを施し、音質は既存のブラックモデルと比べて「やや穏やかでリラックスした自然なサウンド」になっているという。

finalが音質を全面監修しており、「Bluetoothに起因する、高音域の気になる部分のみをイコライザーで補正し、クリアなボーカルと十分な低音感の両立を実現した」という。Bluetooth 5.0準拠で、コーデックはSBC、AAC、aptXをサポートする。

イヤホン本体はIPX7の防水仕様。充電ケースの外装には、革シボ仕上げを施して質感を高めた。ケースのバッテリー容量は2,600mAhで、スマートフォンなどを充電するモバイルバッテリーとして使うことも可能だ。

連続再生時間はイヤホン単体で最大9時間、充電ケースと組み合わせて最大180時間聴ける。イヤーピースは、finalの「TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様」を5サイズ同梱。USB Type-C充電用ケーブルなども付属する。なお、片耳を紛失しても、ag公式Webサイトにて片耳のみ購入可能とのこと。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る