旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

石橋貴明「『スポーツ王』は新しいスタイルに」 桃田賢斗ら出演

2020年12月01日05時00分 / 提供:マイナビニュース

お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明と木梨憲武が出演するテレビ朝日系バラエティ特番『夢対決 2021 とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間スペシャル』が、2021年も1月2日(18:30~)に放送されることが決定。バドミントンの桃田賢斗選手らが出演することが1日、明らかになった。

初出演となる桃田選手は、「サッカー VS バドミントン対決」に登場。サッカーを愛する木梨率いる「木梨ジャパン」と、バドミントンとサッカーを融合した3つのゲームでバトルを展開する。

木梨ジャパンには木梨のほか、ナインティナイン・矢部浩之、森山直太朗、中山雅史氏、中澤佑二氏、潮田玲子氏、伊藤淳史、ぺこぱ・シュウペイ、ローランドが参加。さらに、長州力が“特別解説”というポジションで登場する。

「卓球対決」では、とんねるずの2人の前に、石川佳純選手、張本智和選手が立ちはだかる。一方、とんねるずチームの助っ人として、水谷隼選手と吉村真晴選手に加え、張本智和選手の妹である、張本美和選手も参戦する。

各出演者のコメントは以下の通り。

■石橋貴明
新型コロナウイルスの影響で『スポーツ王』ができるのか心配しましたが、収録を始めることができて、ホッとしています。今回の『スポーツ王』は新しいスタイルになると思います。この番組でスポーツの新しい楽しみ方を示すことができたらうれしいですし、東京オリンピックへの弾みになってほしいです。
卓球では2年ぶりに張本智和選手が帰ってきてくれました。前回はまだ中学生だったので、体つきも子どもでしたが、すっかり体格が良くなり、雰囲気も少年というより青年という感じで、名実ともに卓球界のエースになりつつありますね。次回会うときは、五輪の1番良い色のメダルを持ってきてくれるんじゃないか、と期待しています。佳純ちゃんも会うたびに、キレイになっています。いつお嫁さんに行ってもおかしくないなと、もうお父さん気分ですよ(笑)。東京五輪はそうとうな決意で臨むでしょうから、こちらも良い結果を期待しています。卓球の試合は、特に佳純ちゃんがこちらのトラップに慣れてきていますね。だから動揺してくれない(笑)。こちらもいろいろ考えるのが大変ですよ! とはいえ、次世代を担う張本美和選手も出てくれて、とても充実した試合になりました。これからどんどん収録が控えていますが、良いスタートが切れたと思います。

■木梨憲武
サッカー VS バドミントンでは、「木梨ジャパン」メンバーに「お正月のお祭りがあるけど、サッカーを一緒にやらない?」と自分から声を掛けました。みんなサッカーは得意なものの、バドミントンは初心者。それでも少しやったらすぐ対応してくれました。良いチームワークを作ることもできて、“一体感”という意味ではいいメンバーが集まってくれましたし、長州さんの存在自体が見どころです(笑)。世界ランキング1位の桃田選手は潮田さんから「世界中で敵う人はいない」と言われました。そんなプレイヤーが出てくれて、バラエティを楽しみながら、決めるときに決める。トッププレイヤーの真髄を間近で見ることができました。
卓球では佳純ちゃんがお姉さんになり、張本くんもお兄ちゃんになり、妹の美和ちゃんも出てくれました。さらに驚きの展開がありますから! 佳純ちゃんからは「次もぜひ出たいです」と言ってもらえたのがうれしかったですし、水谷選手、吉村選手も試合が見ごたえのあるものになるよう、いろいろ協力してくれて、まさに一緒に『スポーツ王』を作っている感じです。選手と同じ場所に立ってみると、正直怖いです。一流選手の球は目で追えないくらいのスピードです。この試合では肩を凝らず、本格的な試合のだいご味を味わってください。佳純ちゃんはミスしたとき、本当の試合と同じように悔しそうな表情を浮かべていたんです。そういう瞬間を見ることができるのもこの番組の良さだと思います。今回は1年かけ、美術スタッフと打ち合わせを重ねて、驚きの卓球台を用意しました! そして、張本兄妹にはとんでもないことが起こりますよ! お楽しみに!

■桃田賢斗選手
いつも年始に見ていた番組に自分が出演できるとは思っていませんでした。木梨さんを始め、テレビで見ている方たちとお会いできましたし、終始笑いっぱなしでした。面白いことを言うことについてはプロの方たちにお任せして、この場を思い切り楽しみました。今回、バドミントンでいろいろなことに挑戦して、「決まった!」と気持ち良くなる瞬間もあり、大満足です(笑)。人気のある『スポーツ王』でバドミントンを取り上げてもらえたことがうれしく、少しでも多くの人にバドミントンの 楽しさや魅力を感じてほしいと思います。2021年もさらにバドミントンを盛り上げていきたいですし、バドミントンを頑張っている子どもたちにも励みになったらいいなと思っています。

■矢部浩之
桃田選手はさすがの一言。特に第3ゲームはトッププレイヤーがどうやって調整していくのかを見ることができました。6年半ぶりの『スポーツ王』は台本があるものの、ゲームは予想外のことが起こり楽しかったですね。バドミントンは好きですけど、プレイやら貢献度やらで満足していませんし、サッカーの能力が披露できる第3ゲームもいろいろ思うところがありまして…。これはすぐリベンジしないとダメですね。「木梨ジャパン」は徐々に自分のポジションを見つけていく感じがおもしろかったです。それに長州さんは必見ですよ! いや~、 まったく敵いませんでしたね(笑)。

■伊藤淳史
“俳優枠”として光栄にも『スポーツ王』に初めて出させていただきました! 俳優さんが出ているのを見て、「何で僕じゃないんだ!」と思っていたのでうれしかったです(笑)。ただ次回、違う俳優さんが同じ枠で出ていたら今まで以上に悔しいでしょうね。悔しいといえば、自分が思うようにプレイできないと、本当の試合のように悔しいものなんですよ。それには自分でも驚いています。木梨さんからは最初、「楽しくみんなでミニゲーム」としか聞いていませんでしたが、「え、桃田選手と対戦!?」とビックリしました(笑)。でもまだまだやれますから! 次回もぜひお願いします!

ローランド
ノリさんが帝京高校の先輩ということで声を掛けてもらい、この番組に参加することができました。バドミントンはほとんど経験がないものの、やってみたら盛り上がりましたね(笑)。桃田選手のスター性はもちろん、決めるところは決めて、やっぱり世界一の人はすごい! 「木梨ジャパン」もゴンさんのようなムードメーカーの方がいると盛り上がりますね。矢部さんの的確なツッコミもあり、和やかでとてもチームワークが良かったと思います。今回の対決は結構難しかったですね。そんな中でも微調整して、サッカー部出身の人たちがどれだけ力を発揮できたのかを、オンエアで楽しんでください!

■石川佳純選手
『スポーツ王』は本当に楽しいですね。とんねるずさんとご一緒すると笑いが絶えないので、収録ということを忘れ、無邪気に楽しんでしまいました。この番組への出演も8回目ということで、収録に呼んでいただくと、年末になったんだと実感しています(笑)。今回は昨年のリベンジをしたいと思い、全力で勝ちに来ました! いいプレイもたくさんありますので、ぜひご期待ください! この番組でお正月から卓球を楽しんでいただけたらうれしいですし、2021年は私も気持ちも新たに、オリンピックイヤーを意欲的に過ごしていきたいと思いますので、応援お願いいたします。

■張本智和選手
今回、2年ぶりの出演ということでちょっと緊張しましたが、楽しむことができました! 木梨さんのサーブはいろいろバリエーションがあって、よくあんなことを思いつくなと驚きました(笑)。今日の試合はどちらが勝つか、ずっとヒヤヒヤする展開になりました。最後まで楽しんでください!

■張本美和選手
とんねるずさんの助っ人として、兄にサプライズでこの番組に出るとは思いませんでした(笑)。そ のため、私も最初は緊張してしまいました。今回の卓球の試合はとっても楽しいです! きっと他のスポーツコ ーナーもワクワクすると思うので、卓球も他のスポーツの試合も全部見てもらいたいです!

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る