旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

NiziU、コーセー新ミューズ就任「驚きました!」各メンバーのソロ撮影秘話

2020年11月30日04時00分 / 提供:マイナビニュース

ガールズグループ・NiziUが、コーセーのまつげ化粧料「カールキープマジック」の新ミューズに選ばれたことが決定し、2021年1月16日より全国のドラッグストアにて順次展開予定の第1弾ビジュアルが30日、公開された。

ビジュアルのコンセプトは「まつ毛もテンションも上げてこう!」。新ミューズに就任することを知ったNiziUのメンバーは、「女の子の憧れであるメイクアイテムの顔になることができて私たちも本当に嬉しかったですし、初めて聞いた時にはメンバー皆で驚きました!」と喜びをあらわに。

1人ずつのソロ撮影では、カメラが回っていないとき、BGMで流れている曲に合わせて口ずさみながらダンスを踊っていたMAKO。カットの合間の何気ないダンスでも、体に染みついているかのようにキレキレ。

監督のリクエストにも「ハイ!」と元気よく返事をし、堂々とした表情を見せていたRIOは、メイキングスタッフにもカメラ目線でポーズ。OKがかかると「すごく楽しかった!」と最後まで元気いっぱいだった。

MAYAは「よろしくお願いします!」とスタジオ入りするも、なぜかスタジオの外へ……そして、「NiziUのMAYAです。本日はよろしくお願いします!」と、2度目の挨拶をして再度スタジオへ。しっかり挨拶ができていなかったのではと心配になってやり直したようで、丁寧な対応にスタッフも思わず笑顔になる。

初めは少し緊張していたRIKUだが、カメラマンから「笑って! 笑顔で!」とリクエストされると、期待を超えるさわやかな笑顔も見せた。

スタジオ入りしたものの、立ち位置を間違え、なぜかカメラマンの後ろにスタンバイしてしまったのはAYAKA。恥ずかしそうにスタッフと一緒に笑う姿に現場も和んだ。

カットの合間に髪を直してもらったMAYUKA。直し終わった後、ヘアメイクに感謝すると、頭を下げたことによりせっかく直した髪型が崩れてしまう小さなハプニングが。ヘアメイクと笑いあう姿にスタッフも思わず癒やされる。

RIMAも「NiziUのRIMAです。宜しくお願いします!」とスタンバイ。撮影では次から次へと様々な表情を披露し、存在感を放っていた。

NINAは、撮影が始まりカメラを向けられると雰囲気が一変。尽きる事のないポーズや多彩な表情は、15歳とは思えない頼もしさ。一方で、OKが出ると安心したのかBGMの曲に合わせて歌うあどけない一面も見せた。

全員が集まっての撮影では、カメラが回っていないときも楽しそうに話したりじゃれあったり、メンバー全員でBGMに流れている曲を仲良く口ずさんだりと、終始にぎやかなNiziU。カメラを向けられると途端にスイッチが切り替わり、監督やカメラマンのリクエストには声を揃えて返事をするなど、チームワークの良さを感じる撮影となった。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る