旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【怖っ!】窓から見下ろす4つの目。何か言いたげそうにビームを放つ猫たちに「怖いわー」「猫圧が強すぎる」と大反響

2020年11月30日15時15分 / 提供:マイナビニュース

人懐っこくて、普段はとっても可愛い愛猫たち。しかし、夜の顔は…?飼い主になにかを訴えたくて仕方がない猫たちの姿を捉えた写真が、ツイッターで話題となっています。

それが、ネコランドさん(@DOG48181219)が撮影し投稿したこちらの写真です。

我々を置いて食べて来たシースーは美味かったか???
(@DOG48181219より引用)

向かって左がオス猫のレイくん、右がメス猫のエマさんだそうです。光を反射して怪しく光る猫の目…。かわいいながらも怪しくて、とっても素敵な写真ですね。

この写真に、「怖いわー」「これは激オコですわぁ…」「猫圧が強すぎるw」「しっかりニャルソックされてますね」「かわいすぎるwww」など、さまざまなコメントが。

また、「うちの子も見てくださいwww」「うちの子の眼光も見てください」「うちも皿の番をしているときはビーム出してます」「私も猫ビームを食らいました」と、愛猫のお披露目会で大盛り上がりでした。

ネコランドさんにお話をうかがったところ、実は、これまでにも「私を置いて食べに行ったイタ飯は美味しかったですか??」「私達が腹を空かして待ってる間に食べてきた肉まんはどんな味だ??」など、窓からこちらを見下ろす猫の写真を投稿していたそうで、それが、フォロワーの間で、いつの間にか『ネコランドの窓シリーズ』という名でシリーズ化されていたのだとか。同シリーズのファン(!?)からは、今回の投稿に「大好きなシリーズきたぁぁぁぁぁ」と歓喜の声が寄せられていました。

最後に、今回の投稿が注目を浴びたことについて聞くと、「こちらはフォロワー様の間で『ネコランドの窓シリーズ』と言われていたので、それが実を結んだのだと思いますので、率直に嬉しいです」と話していました。

なお、ネコランドさんは投稿に「知り合いの獣医師に聞いた結果、この距離で一回の撮影なら問題ないそうですが、長時間、連写、かつ近距離でネコへのフラッシュはニャンコが痙攣や失明の恐れもあるそうなので、猫へのフラッシュを推奨する事では無い事を伝えさせていただきます」と注意喚起を添えられていました。猫をフラッシュ撮影の際には、十分にご注意ください。

我々を置いて食べて来たシースーは美味かったか??? pic.twitter.com/hvPfdk2yh2— ネコランド (@DOG48181219) November 22, 2020

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る